お知らせブログ

昨年8月8日の開所より、復興ボランティア支援センターやまがたは今日で一年を迎えました。

開所当初は、専従職員1名とパート職員1名からのスタート。
その後、昨年の冬から専従職員1名が補充となり、現在は3名の専従職員とパート職員1名で、ようやく各地へ出歩ける体制へとなりました。

現在、『つながろう!ささえあおう!復興支援プロジェクトやまがた』で行っている取組みを、この一年のご報告も兼ねて皆様へお伝えいたします。
※昨年度のみ実施した取組みのご案内は割愛させていただきます点、何卒ご了承くださいませ。

<被災地支援・避難者支援・支援団体支援の全てに係る取組み>

・各種相談窓口・団体照会
 東日本大震災の支援に関わる様々なお問合せに応じております。
 現在までの問合せ件数(来所・電話ともに)は1500件となりました。

・センターホームページ及びブログの開設・運営
 復興ボランティア支援センターやまがたの自主事業のみならず、被災地支援情報・避難者支援情報・支援団体向け情報(助成金情報含む)と分け、各セクター分け隔てなく、様々な団体様からの情報を掲載させていただいております。
 昨年度末の数字ではありますが、アクセス数は約26,000件、ユニークユーザー数は約122,000件に上ります。
 その他、Twitter、Facebookでも情報を中継・発信中です。

・『支援者のつどい』~東日本大震災支援関係者連絡会~の開催
 昨年の9月28日に第1回を開催し、原則毎月1回のペースで実施。今年7月21日で第11回、参加者延べ人数は約300人です。
 また、つどいとはまた違う位置付けではあるのですが、東日本大震災支援全国ネットワーク(通称:JCN)主催の広域避難者支援ミーティングを8月23日に山形で開催するにあたり、私たちも共催という形で協力しております。

・ささえあいメーリングリストの主催と管理
 山形県内に支援団体の方々が加入し、情報共有を図っているもので、組織の大小に関わらず現在70名の方に参加いただいています。

<避難者支援に係る取組み>

・避難者向けフリーペーパー『うぇるかむ』の発行
 昨年の8月26日より発行し、今年8月8日で23号の発行、総発行部数は92,800を数えます。

・『つながろうNET』避難者支援情報提供ポータルサイト事業
 言わば『うぇるかむ』のウェブ版です。『うぇるかむ』に掲載しきれない情報も掲載すること。そして、スマートフォンや携帯電話でも閲覧できるものとして、避難者支援情報だけを集約したウェブサイトを運営しております。

この様に私たちの事業が継続できてきたのも、皆様からの暖かいご支援とご協力があったからこそです。
来年3月までの事業ではありますが、今後とも何卒よろしくお願いいたします。

平成24年8月8日
『つながろう!ささえあおう!復興支援プロジェクトやまがた』
復興ボランティア支援センターやまがた スタッフ一同