お問い合わせはこちら
管理者ログイン
ボランティアのご案内
山形県に避難している皆様へ
↓避難されている方向け情報サイト↓
山形県に避難している皆様へ
前月 昨日 2019年 5月 18日(土) 明日 翌月

福島の子どもたちと家族のための週末保養プログラム(5月18日〜19日/長井市)

福島の子どもたちと家族のための週末保養プログラム
「森の休日2019春・初夏」サポーターの募集!

 “おとなも子どもも森で遊べ”をテーマに、長井市及びその周辺の自然を活用して活動を行っている「葉っぱ塾」(http://blog.livedoor.jp/happajuku/)では、福島の子どもたちとそのご家族のための週末保養プログラム「森の休日」を、2019年も継続して開催します。
この活動を現地でサポートしてくださるスタッフを募集しています。

〇開催日時:(1)4月28日(日)〜29日(祝)  
(2)5月18日(土)〜19日(日) 
(3)6月 8日(土)〜 9日(日)
(4)7月14日(日)〜15日(祝)  (※(1)、(4)は日〜月となっています。)

〇活動場所:朝日町の「Asahi自然観」

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*

☆この「森の休日」の経費については「葉っぱ塾ボランティア支援募金」を活用しています。取り組みを長く継続できるように、募金への呼びかけにもご協力ください。

【葉っぱ塾ボランティア支援募金】
■郵便振替口座  02420−5−19722
■加入者名   八木文明
※通信欄に「ボランティア支援」とご記入ください。

【お問合せ】葉っぱ塾 八木文明 
TEL:090-5230−8819 / E-mail:  happa-fy★dewa.or.jp
     (送信の際は★を@に変えてください。)

 
13時30分~16時00分

ベラルーシ甲状腺専門医講演会「25万件の検診をしてきた医師の話」in福島(5月18日/福島市)

市民講座 ベラルーシ甲状腺専門医講演会
「25万件の検診をしてきた医師の話」in福島

●日時:5月18日(土)13:30〜16:00
●場所:チェンバおおまち 3階多目的ホール(福島市大町4−15)
●参加費:無料
●内容
講演:グリゴローヴィッチ医師 「なぜブレスト州が甲状腺検査を成功できたのか」
シヴィタ医師 「移動検診の現在の動向」
ルシク医師 「ベラルーシにおける最新の治療と診断」
通訳:山田 英雄さん(ロシア語医療通訳・NPO法人チェルノブイリ医療支援ネットワーク医療顧問)
解説:木村 真三さん(独協医科大学准教授・放射線衛生学者)
●主催:NPO法人ふくしま30年プロジェクト/NPO法人チェルノブイリ医療支援ネットワーク
●後援:福島市/福島市教育委員会
【お問合せ】
NPO法人ふくしま30年プロジェクト
TEL:024−573−5697/URL:https://fukushima-30year-project.org/
 
14時00分~16時30分

大切な人を亡くした方のわかちあいの会(5月18日/仙台市・5月25日/石巻市・5月26日/山形市)

大切な人を亡くした方のわかちあいの会(5月)
 
 わかちあいの会では、ご遺族同士が、喪失による悲しみ、怒り、辛い気持ちなどを、静かに語り合います。日常生活で語れなかったことを、ご遺族同士わかちあっていただく安心な場所です。
 
<仙台会場>
日時:5月1日(土)14:00〜16:30【毎月第2土曜日】
場所:あしなが育英会 仙台レインボーハウス 3階 
   (仙台市青葉区五橋2-1-15)
※今後の予定:6月8日(土)

 <石巻会場>
日時:5月25日(土)14:00〜16:30
場所:石巻レインボーハウス(石巻市中里2-2-3)
※今後の予定:6月15日(土) 

<山形会場>
日時:5月26日(日)13:30〜16:30
場所:山形市市民活動支援センター22階 山形市城南町1−1−1 霞城セントラル
※今後の予定:7月28日(日)

●対 象:大切な方を亡くされた方、どなたでも参加可能
●参加費:無 料
●申込み:事前の申込みは、必須ではありませんが、準備の都合上、ご連絡頂けると助かります。

 【お問合せ】
NPO法人 仙台グリーフケア研究会事務局
TEL:070-5548-2186 / E-mail:griefoffice@gmail.com
 
  <今日>