お問い合わせはこちら
管理者ログイン
ボランティアのご案内
山形県に避難している皆様へ
↓避難されている方向け情報サイト↓
山形県に避難している皆様へ
前月 昨日 2018年 9月 9日(日) 明日 翌月
9時30分~16時30分

第4回 「家族理解」ワークショップ in 山形(9月9日/山形市)

第4回「家族理解」ワークショップ in 山形
 
変わりゆく社会の中で、人は大なり小なり家族と関わりを持ちながら生きています。「支援者側」の経験だけでは想像できない「物語」をそれぞれに抱え、多くの家族がこの社会を生き抜いています。問題をうまく乗りこえる家族もあれば、つまずいてばかりいる家族もある。つまずいて立ち上がれないとき、代わりにしてあげるのではなく、「また頑張ってみようかな・・」と当事者が自ら立ち上がろうとするパワーを引き出すことが人を支援することであり、それには「家族理解が、最大の支援」だと講師はユーモアを交えて私たちのパワーをもどんどん引き出してくれるワークショップです。
山形で4回目を迎える「家族理解」ワークショップ。是非ご参加ください。

日時:9月9日(日)9:30〜16:30
講師:団 士郎 氏 
「仕事場 D・A・N」主宰 家族心理臨床家 立命館大学大学院訪問教授 
場所:山形市総合福祉センター 3F 研修室 (山形市城西町2ー2−22)
参加費:9000円(当日ご持参下さい。学生半額) 
申込み:申し込み用紙に必要事項を記入し、FAXで8月31日(金)までお申し込み下さい。  

【お問い合わせ先 】
山形市桜田西4‐1‐14 大島医院2F 地域包括支援センターふれあい内
「家族理解」勉強会 世話役 佐藤 千鶴
TEL:023-628-3988  FAX:023-628-3984
E-mail :fureai@forest.ocn.ne.jp  
 
☆チラシ・参加申込書のダウンロードはこちらから

 
10時00分~13時00分

こども day!(9月9日/山形市)

こども day! 
チーズを使った「おやつ」にチャレンジ!材料がなくなり次第終了となります。
 
日時:9月9日(日)10 :00〜13:00
場所:山形市避難者交流支援センター
   山形市落合町1 山形市総合スポーツセンター3F

【お問合せ】
山形市避難者交流支援センター
TEL:023-625-2185  FAX :023-625-2191
 

 
10時00分~15時00分

日曜カフェ(9月9日/山形市)

日曜カフェ 
ドリップコーヒーや各種美味しい飲み物を用意しています。
ゆったりとしたひとときを。また、避難生活での心配ごとなどあれば、スタッフまでご相談ください
日時:9月9日(日)10 :00〜15:00
場所:山形市避難者交流支援センター
   山形市落合町1 山形市総合スポーツセンター3F
 
【お問合せ】
山形市避難者交流支援センター
TEL:023-625-2185 FAX:023-625-2191 

 

 
11時00分~13時30分

広域交流会「なみえ絆いわき会」の皆さんと交流しましょう (9月9日/宮城県)

広域交流会「なみえ絆いわき会」の皆さんと交流しましょう

福島県浪江町からいわき市に避難された皆さんで結成された「なみえ絆いわき会」の皆さんと宮城県で一緒に交流を深めましょう。多くのご参加をお待ちしています。
日時:9月9日(日)11:00〜13:30
場所:作並温泉 La楽リゾートホテル グリーングリーン
(宮城県仙台市青葉区作並字二橋5-12)
※山形県内より会場行きのバスが出ます。出発場所と時間はお申込み後にお知らせします。
参加費:2,500円(昼食代)
定員:40名(先着順)
お申込み方法:電話またはFAXで9月5日(水)までお申込みください。お申込み後に担当者より確認のご連絡をします。 

【お申込み先】一般社団法人東北圏地域づくりコンソーシアム
TEL:022-353-7550(東北圏地域づくりコンソーシアム事務所 平日受付)
TEL:080-5571-9722(担当者直通 火・水・木のみ受付)
FAX:022-397-7230(8月5日以降)

☆チラシのダウンロードはこちらから  
 
13時30分~15時30分

週末寺子屋(9月9日/鶴岡市)

週末寺子屋       
 
 
さあ2学期だ!新しいスタートラインに立って、寺子屋の先生たちと、苦手な分野を克服しませんか。費用は無料です。
 
【日時】9月9日(日) 13:30〜15:30
 
【会場】にこ♥ふる3階 小会議室
 
【対象】庄内地方に避難している世帯の小・中・高校生
 
【教科】国語・算数・理科・社会・英語
 
※宿題や課題等持参してください。微分積分もお手伝いできます。
 
◇先生にきいてみよう
勉強したいなと思ったら寺子屋。 先生と マン・ツー・マンで、わからないところを一緒に考えたり、苦手なところも勉強したくなるようにお手伝いします。
 
◇送迎のお父さん・お母さん
一度お帰りになっても結構ですし、学習の様子を見守りながら談話ロビーでおしゃべり…も結構です。
 
【お申し込み・お問い合わせ 】
主催:子ども支援ボランティア「チーム飛躍(ひやく)」 
受付担当:岩松 TEL:080-5910-3434
(1)参加者名(学校・学年)(2)希望教科・内容 (3)保護者連絡先電話番号 をお知らせください。
 
 
  <今日>