お問い合わせはこちら
管理者ログイン
ボランティアのご案内
山形県に避難している皆様へ
↓避難されている方向け情報サイト↓
山形県に避難している皆様へ
年間表示月表示週表示一日表示予定一覧表示

予定表 -詳細情報-

件名 311 ドキュメンタリーフィルムアーカイブ選: 平田潤子監督特集(山形市)
開始日時 2016年 8月 19日 (金曜日)   14時00分
終了日時 2016年 8月 19日 (金曜日)   22時00分
場所 山形ドキュメンタリーフィルムライブラリー(山形ビッグウイング3F)
連絡先 山形国際ドキュメンタリー映画祭事務局  023−666−4480
詳細 山形ドキュメンタリーフィルムライブラリー金曜上映会
311  ドキュメンタリーフィルムアーカイブ選: 平田潤子監督特集
【なにゃどやら一 陸中・ 小子内の盆唄一】
 

大正9年、柳田國男は束北を旅し、陸中の小さな漁村・ 小子内(おこない) の浜でさみしい盆踊りに出会った。 ナニヤドヤラ、ナニト.ナサレノナニヤドヤラ〜 という、この不思議な踊りの文句と、宿屋の人たちのあたたかさにひかれ、柳田はわざわざ6年後に再訪している 。 しかしそこにはもう宿屋は跡形もなかった一。

【語りえぬ福島の声を届けるために− 詩人・ 及川俊哉  現代祝詞をよむ一】
 
福島在住の詩人、及川俊哉(おいかわしゅんや) が、ま段夷以来の束北の歴史を辿りながら“現代祝詞(のりと) ”に挑む。 いま束北を再起させるにはどのような言葉の力があり得るのか? − 人の詩人の葛藤を追う 。


日時:8月19日(金) 14時〜     18時30分〜(2作品2回上映)
会場: 山形ドキュメンタリーフィルムライブラリー(山形ビッグウイング3F)
 鑑賞会員無料(当日ご入会いただけます。入会無料。)

山形国際ドキュメンタリー映画祭が主催する定期上映会です。 毎月2回開催しています(映画祭開催月を除く)。
 お名前をご登録いただき、「鑑賞会員」としてご参加下さい。 入会金や会費はかかりません。 
【お問い合わせ】山形国際ドキュメンタリー映画祭事務局
        0023−666−4480
カテゴリー 避難者支援
投稿者 webmaster
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2016年 7月 28日 (木曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する