お問い合わせはこちら
管理者ログイン
ボランティアのご案内
山形県に避難している皆様へ
↓避難されている方向け情報サイト↓
山形県に避難している皆様へ
前月 昨日 2019年 6月 9日(日) 明日 翌月

福島の子どもたちと家族のための週末保養プログラム(6月8日〜9日/長井市)

福島の子どもたちと家族のための週末保養プログラム
「森の休日2019春・初夏」サポーターの募集!

 “おとなも子どもも森で遊べ”をテーマに、長井市及びその周辺の自然を活用して活動を行っている「葉っぱ塾」(http://blog.livedoor.jp/happajuku/)では、福島の子どもたちとそのご家族のための週末保養プログラム「森の休日」を、2019年も継続して開催します。
この活動を現地でサポートしてくださるスタッフを募集しています。

〇開催日時:(1)4月28日(日)〜29日(祝)  
(2)5月18日(土)〜19日(日) 
(3)6月 8日(土)〜 9日(日)
(4)7月14日(日)〜15日(祝)  (※(1)、(4)は日〜月となっています。)

〇活動場所:朝日町の「Asahi自然観」

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*

☆この「森の休日」の経費については「葉っぱ塾ボランティア支援募金」を活用しています。取り組みを長く継続できるように、募金への呼びかけにもご協力ください。

【葉っぱ塾ボランティア支援募金】
■郵便振替口座  02420−5−19722
■加入者名   八木文明
※通信欄に「ボランティア支援」とご記入ください。

【お問合せ】葉っぱ塾 八木文明 
TEL:090-5230−8819 / E-mail: happa-fy★dewa.or.jp
     (送信の際は★を@に変えてください。)

 
9時00分~17時00分

第5期グリーフケアの担い手養成講座のお知らせ

第5期グリーフケアの担い手養成講座のお知らせ
【日時・テーマ・担当講師・会場】
[/color]6月9日(日) 悲嘆学・喪失学/ 坂口幸弘 仙台市医師会館 
7月13日(日) 20日(日)キホンのキ/西田 正弘  仙台レインボーハウス
8月4日(日)  スピリチアルケア・宗教学/ 谷山洋三  仙台市医師会館  
9月28日(土 )ナラティヴアプローチ/ 生田 かおる  仙台市医師会館
10月14日(祝) トラウマとグリーフ/ 中谷美保子  未定
11月2日(土) 子どもへのグリーフサポート/ 佐藤利憲  未定 
12月7日(土) わかちあいの会の実践/黒川雅代子 未定
1月予定  緩和医療現場におけるグリーフケア  未定
2月1日(土)  自分を知る/米虫 圭子  未定
3月7日(土) ケアする人のケア/ 瀬藤乃理子  未定    
 
※仙台市レインボーハウス  仙台市 青葉区五橋2-1-15
※仙台市医師会館 仙台市若林区舟丁64-12
※未定の会場は決定次第、ホームページでお知らせいたします。
 

【お申込・お問合せ】
NPO法人仙台グリーフケア研究会事務局へ電話、または メールにてお申し込みください。
TEL: 0 7 0 - 5 5 4 8 - 2 1 8 6
E-meil: g r i e f o f f i c e @ g m a i l . c o m
 

 
9時30分~16時30分

水陸両用バスin長井ダム百秋湖(5月31日〜7月28日/長井市)

水陸両用バスin長井ダム百秋湖(5月31日〜7月28日/長井市)
水陸両用バスin長井ダム百秋湖
 
◆運行期間:5月31日(金)〜7月28日(日)
    ※金・土・日・祝のみ運行いたします
◆運行時刻: 9:30〜
      11:15〜
      13:30〜
      15:15〜

◆運行時間:約75分  
◆コース:道の駅川のみなと長井発長井ダム百秋湖
◆定員:1便39名
◆料金:大人 2,500円(中学生以上)   
    子ども1,500円(3歳〜小学生)

お申込み・お問合せ】
(一社)やまがたアルカディア観光局 TEL:0238−88−1831
 
11時30分~15時00分

2019年夏 「ほよ〜ん相談会」(6月9日/二本松市)

2019年夏
「ほよ〜ん相談会」のご案内 保養相談会がいわき市と二本松市で開催されます。
どこにお住まいの方でも大歓迎!!
山形県に避難されている方もお気軽にご参加ください。

<いわき市会場>
 
●日時:6月8日(土)13:30〜17:00
 
●場所:いわき市生涯学習プラザ4階
   (いわき市平字1丁目1ティーワンビル)
 
<二本松市会場>
 
●日時:6月9日(日)11:30〜15:00
 
●場所:福島県男女共生センター1階
   (二本松市郭内1-196-1)
 
●参加費:無料
     ※先着順で北海道と山口県の野菜をプレゼント
 
●内容:
 ・夏休みの保養プログラム(子ども企画、親子企画、ホームスティなど)
 ・障がいがある子も、乳幼児も、参加できる保養はあるのかなぁ・・・
 ・県外保養で、身体も心も休めて健康回復したいなぁ・・・
 ・これからの将来(学校、仕事、移住など)について聞きたいなぁ・・・
 ・お子さんの健康相談に専門家(こころとからだの相談室)が対応します。
 ・心身のほぐしや免疫力を高める手当法の専門窓口(快医学手当て隊)も併設
 
【お問合せ】
311受入全国協議会
TEL:090-3390-9946 (うけいれ全国 みかみ)
E-mail:ukeire.soudan@gmail.com(うけいれ全国 早尾)
Url:http://www.311ukeire.net/
 
  <今日>