お問い合わせはこちら
管理者ログイン
ボランティアのご案内
山形県に避難している皆様へ
↓避難されている方向け情報サイト↓
山形県に避難している皆様へ
トップ  >  各種情報・お知らせ  >  [終了]「初期被ばく」対応の現実と広域避難計画への課題 〜いま、あらためて振り返る原発事故避難〜(9月1日/水戸市)
[終了]「初期被ばく」対応の現実と広域避難計画への課題 〜いま、あらためて振り返る原発事故避難〜(9月1日/水戸市)

 「初期被ばく」対応の現実と広域避難計画への課題〜いま、あらためて振り返る原発事故避難〜 

●日時:9月1日(日)13:00〜16:00
 
●場所:茨城大学理学部インタビュースタジオ
   (水戸市文京2-1-1)
 
●参加費:無料
 
●プログラム:
 
 講演:
 1.「あらためて振り返る原発事故」 菅野みずえさん(浪江町民)
 
 2.「初期被ばく取材から見えてきたこと」 榊原崇仁さん(東京新聞記者)
 
 3.「原子力防災・広域避難計画の課題」 満田夏花さん(国際環境NGO FoE Japan)
 
 コメント 原口弥生さん(茨城大学人文社会科学部 教授)
 
 ディスカッション
 
●お申込み:下記サイトからお申込みください