お問い合わせはこちら
管理者ログイン
ボランティアのご案内
山形県に避難している皆様へ
↓避難されている方向け情報サイト↓
山形県に避難している皆様へ
トップ  >  各種情報・お知らせ  >  誰もができる親子の心の応急手当て〜子どものための心理的応急処置から学ぶ〜(6月23日/郡山市 6月24日/福島市)
誰もができる親子の心の応急手当て〜子どものための心理的応急処置から学ぶ〜(6月23日/郡山市 6月24日/福島市)

 誰もができる親子の心の応急手当て

〜子どものための心理的応急処置から学ぶ〜

 

「子どものための心理的応急処置」は、災害時などに、ストレスを抱えた子どもや親・養育者のこころを傷つけずに対応するためのスキルです。世界保健機関(WHO)などが作成したPFAマニュアルをもとに、セーブ・ザ・チルドレンが2013年に開発しました。子どもの認知発達段階の特性や年齢にあわせて、誰にでもできるこころの応急手当てです。

●日時:【郡山会場】6月23日(土)10:00〜17:00

    【福島会場】6月24日(日)9:30〜16:30

 

●場所:【郡山会場】ミューカルがくと館 大ホール(郡山市開成1−1−1)

    【福島会場】コラッセふくしま 中会議室401(福島市三河南町1−20)

 

●参加費:無料

●定員:各会場30名

●対象:福島県内外で子ども支援・子育て支援に携わっている方。子ども支援に関心のある方

●申込方法:インターネット、FAX

●申込締切:6月12日(火)12:00

 

【お問合せ先】

ふくしま子ども支援センター(小関)

TEL:024−573−0150 / FAX:024−573−0151

E-mail:info-ccscd@beans-fukushima.or.jp

 

チラシのダウンロードはこちら