お問い合わせはこちら
管理者ログイン
ボランティアのご案内
山形県に避難している皆様へ
↓避難されている方向け情報サイト↓
山形県に避難している皆様へ
トップ  >  助成金・補助事業の情報  >  29年度 みやぎ地域復興支援助成金(県外避難者の帰郷支援に資する事業)(4月20日締切)
29年度 みやぎ地域復興支援助成金(県外避難者の帰郷支援に資する事業)(4月20日締切)

 みやぎ地域復興支援助成金
(県外避難者の帰郷支援に資する事業)

 
1 趣旨
この要領は,みやぎ地域復興支援助成金(以下「助成金」という。)の特定タイプ「県外避難者の帰郷支援に資する事業」について,みやぎ地域復興支援助成金交付要綱(以下「交付要綱」という。)に定めるもののほか,必要な事項について定めるものとする。
 
2 助成対象事業
助成金の交付の対象となる事業は,次に掲げる要件の全てを満たすものとする。
(1)宮城県から県外へ避難している被災者(以下「避難者」という。)を対象とした事業であること。
(2)避難者の避難先での暮らしの質的向上等を目的とした次の事業であること。
(1) 避難者同士又は避難者と地域住民との交流を図る事業
(2) 有資格者等による避難者の心のケアを図る事業
※1 有資格者等とは,精神保健福祉士,社会福祉士,臨床心理士,看護師などである。
(3)営利を目的とした事業ではないこと。
(4)事業計画が適切であること。
(5)参加者の事故防止,健康への配慮等の安全確保対策が適切に講じられていること。
 
3 助成対象者
助成金の交付を受けることができる者は,交付要綱第2のとおりとする。
ただし,法人格を有しない団体は,規約等においてその組織及び運営に関する事項が定められ,代表者が明確である団体に限ることとする。
 
4 助成対象経費等
(1)助成金の交付対象となる経費(以下「対象経費」という。)は,2に規定する事業に直接要する経費のみとする。
 ※ 対象経費は,人件費(当該事業に係るものに限り,団体の活動に要する経常的経費を除く),諸謝金,旅費,消耗品費,広告費・印刷製本費,通信運搬費,賃借料及び施設使用料,委託費,設備・備品購入費,その他県が必要と認める費用である。
(2)助成金額は,対象経費と次に掲げる基準額を比較し,いずれか低い額とする。
(1)避難者同士又は避難者と地域住民との交流を図る事業
参加する避難者数:基準額(上限額) 
・10人未満:10万円/回
・10人以上30人未満:15万円/回 
・30人以上50人未満 :20万円/回
・50人以上
:25万円/回
※ 基準額(上限額)は,開催1回当たりの金額である。
(2)有資格者等による避難者の心のケアを図る事業
経費区分 基準額(上限額) 
・訪問(対面)を伴う場合 :3万円/世帯 
・訪問(対面)を伴わない場合
:5千円/世帯
 
※ 基準額(上限額)は,対応回数及び対応人数に関らず,1世帯当たりの金額である。
(3)4(2)(1)の事業において宮城県以外の避難者も対象とする事業の場合は,助成金額を全参加者数に占める宮城県からの避難者数の割合で按分することとする。
(4)他の自治体等からの補助金等(以下「他補助金等」という。)を受けている場合の対象経費は,他補助金等を除いた額とする。
 
助成金額 
特定タイプ:上限100万円 助成率10分の10以内
 
募集期間 
平成29年3月21日(火曜日)から同年4月20日(木曜日)午後5時まで【必着】
 
応募方法 
所定の提出書類に必要事項を記載して,添付書類と合わせて下記まで持参するか,期限まで到着するよう送付してください。併せてエクセルファイルを電子メールでも提出してください。
 
必要書類ダウンロードはこちらから
 
提出先
〒980-8570(宮城県庁の専用郵便番号です。住所の記載は省略できます。)
宮城県仙台市青葉区本町三丁目8番1号 宮城県震災復興・企画部震災復興推進課 復興推進第二班
みやぎ地域復興支援助成金 担当あて fukusuif2@pref.miyagi.jp