お問い合わせはこちら
管理者ログイン
ボランティアのご案内
山形県に避難している皆様へ
↓避難されている方向け情報サイト↓
山形県に避難している皆様へ
トップ  >  各種情報・お知らせ  >  東日本大震災における 子どもの心のケアに関する報告会(1月29日 仙台市)
東日本大震災における 子どもの心のケアに関する報告会(1月29日 仙台市)

 東日本大震災における 
子どもの心のケアに関する報告会

東日本大震災から5年。
震災で被災した子どもたちの心のケアの活動を総括し、
今後の支援への視点や取組を考えます。

◆日時:平成28年1月29日(金)10:00〜16:30
◆会場:仙台市シルバーセンター 交流ホール
(仙台市青葉区花京院1-3-2)
◆プログラム:
●第1部 10:00〜11:55
「震災と国際協力」〜米国在住日本人医師による支援〜
講師:柳澤ロバート貴裕氏(NYマウントサイナイ医科大学教授)

「2つの大震災の子どもの心のケアに携わって」
講師:井出浩氏(関西学院大学人間福祉学部人間福祉研究科教授)

●第2部 13:00〜14:50
「子どもの心のケアの活動報告」
(1)宮城県子ども総合センターの報告
本間博彰氏(宮城県子ども総合センター所長)
(2)宮城県教育委員会の報告
桂島晃氏(宮城県教育委員会参事兼義務教育課長)
(3)東日本大震災みやぎ子ども支援センターの報告
大原慎氏(地方独立行政法人宮城県立病院機構宮城県立
精神医療センター東日本大震災みやぎ子ども支援センター長)

●第3部 15:00〜16:20
「シンポジウム〜今後の子どものケアのあり方について〜」
コーディネーター:本間博彰
シンポジスト:柳澤ロバート貴裕氏、井出浩氏
厚生労働省から
文部科学省から
桂島晃氏、大原慎氏

■主催:宮城県
■後援:文部科学省
(厚生労働省「被災した子どもの健康・生活対策等総合支援事業」)

 【申込み・お問い合わせ】
宮城県子ども総合センター 心のケア推進班
TEL:022-784-3574 E-mail:kodomss-k@pref.miyagi.jp

★チラシのダウンロードはこちら

★申込み用紙のダウンロードはこちら