お問い合わせはこちら
管理者ログイン
ボランティアのご案内
山形県に避難している皆様へ
↓避難されている方向け情報サイト↓
山形県に避難している皆様へ
【保養利用】 鶴岡市 フクシマの子どもの未来を守る家  宿泊先のご案内

フクシマの子どもの未来を守る家 

 

放射能からの一時疎開と保養を考えている母子へ

 いつでも来れる「家」が皆さんを待っています。
 
「フクシマの子どもの未来を守る家」は、福島第一原発事故により、不安の中で子育てをしなければいけなくなったお母さんたちの切実な願いをもとに誕生しました。
さまざまな事情があって県外に引っ越すことはできないけれども、一時的にでも子どもたちを外で遊ばせたい、安全な食料を安心して食べさせたい、放射能の健康被害から子どもを守りたいと願うお母さんと子どもたちが、山形県鶴岡市で”普通の生活”を送ることができるよう、一時的に暮らすための3〜7軒の「家」を用意しました。
夏休みや春休みなどの長期休校期間はもちろん、それ以外の日程でも、いつでも受入れができるよう、私たち「守る家」が皆さんの無事を祈りながら準備し、お待ちしています。
※「将来的に子どもを持ち、育てるのが不安」という方(20歳位まで)のご相談にも応じます。
 
申込みから利用まで
 1 「家」の空き状況を電話あるいはメールで確認してください。
     TEL:080-6023-7490
     E-MAIL(携帯):mt.chokai1956@ezweb.ne.jp
     E-MAIL(PC) :yuko_kaiosei1956@yahoo.co.jp 

 2 申込用紙にご記入後、ファックスか郵送でお送りください。 

 3 必要なものを持って鶴岡に向かってください。
 
 4 あとはこちらでサポートします。
 
 
【お問合せ先】
 「フクシマの子どもの未来を守る家」事務局(高橋裕子)
〒997―0827
 山形県鶴岡市陽光町8―21
  TEL:080-6023-7490
 E-MAIL(携帯):mt.chokai1956@ezweb.ne.jp
 E-MAIL(PC) :yuko_kaiosei1956@yahoo.co.jp
 HP       :http://mamoruie.jimdo.com/
 
 
パンフレット(PDF)  ※H28年4月より利用料が変更になります。