お問い合わせはこちら
管理者ログイン
ボランティアのご案内
山形県に避難している皆様へ
↓避難されている方向け情報サイト↓
山形県に避難している皆様へ
高速道路の無料措置を受けるための『ふるさと帰還通行カード』の申込みについて

 原発事故の警戒区域等に居住されていた方を対象とした無料措置の適用方法が「ふるさと帰還通行カード」を利用した方法に変わります。

 
原発事故の警戒区域等に居住されていた方・居住地が特定避難勧奨地点の指定を受けた方の無料措置は、平成32年3月31日(火)まで継続されますが、無料措置の適用方法を事前に申込みが必要な専用カード「ふるさと帰還通行カード」を利用する方法に変更します。これに伴い、平成30年7月1日以降は、カードによる通行へ完全移行するため、まだカードをお持ちでない方は、東日本大震災発生時に居住されていた福島県内の各自治体窓口へ、お早めにお申込みください。

「ふるさと帰還通行カード」を利用した無料措置について
実施期間:平成32年3月31日(火)まで
 
対象となる方
被災時に、国が定める原発事故の警戒区域等に居住されていた方、居住地が特定避難勧奨地点の設定を受けた方のうち、東日本大震災発生時に居住していた市町村が指定する受付窓口に、「ふるさと帰還通行カード」の申込を行いカードの貸与を受けた方。
 
申込方法
「ふるさと帰還通行カード」利用申込書に所定の事項を記載の上、指定の本人確認書類と共に、被災時に居住していた自治体の窓口に提出してください。なお、お申込みは、郵送での受付や代理の方による受付も実施します。
 
1 「ふるさと帰還通行カード」利用申込書は、自治体窓口、福島県内の料金所
NEXCO東日本HPからダウンロードも可能です。⇒ふるさと帰還通行カード利用申込書
 
 2 本人確認書類について、個人番号カード(マイナンバーカード)、運転免許証、旅券(パスポート)、身体障害者手帳、国又は地方公共団体の期間が発行した身分証明書など
※窓口にご提示いただく際は、いずれの書類も原本に限ります。お申込みは、郵送での受付や代理の方による受付も実施します。
 
3 自治体窓口の設置場所及び連絡先については、こちらをご確認ください。⇒自治体受付窓口一覧表
 

【お問合せ】
■利用申込書の受付窓口・受付方法等については、東日本大震災発生時に居住されていた各自治体にお問い合わせ下さい。
■ふるさと帰還通行カードのご利用方法全般は、
NEXCO東日本お客さまセンター TEL:0570-024-024(24時間オペレーターが対応)
                 またはTEL:03-5338-7524