お問い合わせはこちら
管理者ログイン
ボランティアのご案内
山形県に避難している皆様へ
↓避難されている方向け情報サイト↓
山形県に避難している皆様へ
[終了] 「ここふく@やまがた」相談支援室 『子育て・教育相談会・交流会&子どもアートワークショップ交流会』(8月7日 山形市)

 「ここふく@やまがた」相談支援室

『子育て・教育相談会・交流会&子どもアートワークショップ交流会』
 
福島県から避難されている方を対象に山形の暮らしの中での、子ども生活、環境、学習、進学などの気になること」「心配なこと」「不安なこと」について、個別相談会を開催します。
 
また、日頃、思っていることなどを同じ境遇にある方が話し合う場としてファシリテーターが進行する交流会子育て・生活・教育の情報を共有する交流会も開催します。
 
親子で一緒に参加できる会です。親と一緒に来場した子どもたちは、アートワークショップに参加。
山形の工芸品である将棋の廃材を使い、子どもたちが楽しみながら造形体験ができ、子ども同士で交流できる楽しい場を作りたいと思います。
 
この度は、東北芸術工科大学さんのご協力をいただき、やまがた藝術学舎での開催です。
みどりあふれる素敵な空間で、夏休みの午後をご一緒にすごしませんか。
ぜひお気軽にご参加ください。
 
◇日時◇ 平成28年8月7日(日)午後2時から午後4時(受付1時30分より)
 
◇場所◇  東北芸術工科大学 やまがた藝術学舎(〒990-2431 山形市松見町17-1)
 
◇対象者◇ 福島県から避難してきた子どもと保護者 
 
◇内容◇
 A 子育て・教育個別相談会 8名(1人30分程度)先着順
  ・お申し込み・予約が必要です。
  ・子どもが参加しない方もお申し込みできます。
  ・相談員は、山形市で子育て・教育相談・支援を行っている方と
   ここふく@やまがたの相談員が対応します。
  ・お申し込みは「チラシ裏面」をご覧ください
 
 B 子育て・教育 情報交流会 15名
  ・託児はございませんが、小さいお子さんをお持ちの方も参加できます。
 
 C  子どもアートワークショップ  15名 先着順
  ・小学生を対象としたアートワークショップです。
  ・将棋の駒の廃材を使ったショウギブロックを使って工作します。
 
◇参加費◇ 無料
 
◇申し込み方法◇
電話・FAX・e-mailのいずれかで申し込み 締め切りは8月3日
詳しくはチラシをご覧ください
 
◇申し込み・問い合わせ先◇
特定非営利活動法人山形の公益活動を応援する会・アミル
〒990-0828 山形市双葉町2-4-38 双葉中央ビル3階 担当 石山由美子
TEL:023-674-0606  FAX:023-674-0808 e-mail soudan@amill.org