お問い合わせはこちら
管理者ログイン
ボランティアのご案内
山形県に避難している皆様へ
↓避難されている方向け情報サイト↓
山形県に避難している皆様へ
トップ  >  ボランティア・人材募集  >  [終了]山形文化遺産防災ネットワーク 2015年度報告会・研修会(4月9日 高畠町)
[終了]山形文化遺産防災ネットワーク 2015年度報告会・研修会(4月9日 高畠町)

 山形文化遺産防災ネットワーク 2015年度報告会・研修会

〜 研修テーマ: 実習!襖下張り文書の保全と整理 〜
 
 2011年3月26日、山形県立博物館講堂において山形文化遺産防災ネットワーク(通称:山形ネット)呼びかけによる緊急集会が開催されて以来、山形ネットはその後5年間にわたって、被災地での文化財レスキュー、被災した岩手県陸前高田市、宮城県名取市等の歴史資料保全の取り組みを多くの方々の参加、関係機関のご協力のもと、行ってきました。
 2015年度中には、陸前高田市立博物館の鳥羽源蔵書籍資料の過半について返還することができました。現在は鳥羽源蔵研究資料と博物館所蔵資料についての返還へ向けた作業を行っております。
さて、県内における文化財防災の取り組みは、資料保全活動の活発化と歩調を共にして、様ざまな局面、様ざまな主体によって広がりつつあります。今年は、そんな活動の中で参考になるような「技(わざ)」の研修をすることといたしました。
 いざ、と言う時のための顔合わせも兼ねて、定期会合(報告会・研修会)開催します。
 実習に参加しなくても、見学だけでもOKです。ぜひ、災害系ボランティアの皆さんも、作業の様子をご覧ください。
 引き続く一年、皆さんの協力を必要としています。ご参集をお待ちしております。
日 時 :2016年4月9日(土)10:00開会 17:00(遅くとも)閉会
(実習中の見学だけもOKです)
 
場 所 :山形大学SCITAセンター(小白川校舎の正門すぐ)実験室
 
日 程 :
10:00〜10:15 山形ネット活動の記録と報告(15分)報告:山形ネット事務局 
10:15〜12:00 襖等の下張り外しのポイントと実習I部 (1時間)
講師:蛯名裕一氏(東北大学防災科学国際研究所)
(昼休憩)
13:00〜16:00 実習II部(途中休憩・お茶のみ)
16:00〜16:30 後片付け、掃除
 
参加対象: 老若男女どなたでも、どうぞ
 
申し込み: 先着50名
 
参加費 : 無料
 
申し込み/問い合わせ:山形文化遺産防災ネットワーク事務局小林貴宏
住所:〒992-0301 高畠町大字二井宿1904番地の1
e-mail:DQB00442@nifty.com TEL:090-5849-5532