お問い合わせはこちら
管理者ログイン
ボランティアのご案内
山形県に避難している皆様へ
↓避難されている方向け情報サイト↓
山形県に避難している皆様へ
トップ  >  各種情報・お知らせ  >  [終了]阪神大震災から20年 支え合う心と未来を思う夜  1.17 双子キャンドルナイト(1月17日 山形市)
[終了]阪神大震災から20年 支え合う心と未来を思う夜  1.17 双子キャンドルナイト(1月17日 山形市)

 阪神大震災から20年 支え合う心と未来を思う夜 

1.17 双子キャンドルナイト
 
 阪神淡路大震災より20年の1月17日を迎えます。
 この節目に、思いをこめて双子キャンドルを作り、灯し、阪神淡路大震災や東日本大震災、そしてこれまで全国の自然災害により犠牲になられた方々を悼むとともに、私たちの防災意識や支え合う心を改めて思う会を開きます。
 
 
【内容】
双子キャンドルを作り、できた方は1本を外でガラスランタンに入れて灯します。(もう一本は自宅用)
ランタンにはセロハンにメッセージを描いたものを巻き付けます。
神戸にならって1.17の火文字を描きますが参加者が増えるにしたがい、だんだん大きな火文字になります。それぞれのランタンに描かれたメッセージも優しく透かし出されます。
そして、阪神淡路大震災の起きた時間の5時46分(12時間後)にみんなで黙とうします。
ご参加お待ちしています。
 
 
日時:1月17日(土)午後3時半〜6時
 
会場:山形市総合福祉センター(ファーラ)
 
参加費:100円(みつろうそくが1本持ち帰れます)
 
 
主催:キャンドルリンクネットワーク TEL0237-67-3260(安藤)
 
後援:山形県社会福祉協議会・山形市社会福祉協議会
 
蜜蝋ご提供/遠藤養蜂場様(山辺町)