お問い合わせはこちら
管理者ログイン
ボランティアのご案内
山形県に避難している皆様へ
↓避難されている方向け情報サイト↓
山形県に避難している皆様へ
トップ  >  各種情報・お知らせ  >  [終了]【311ボランティアミーティング】震災から4年、変化する現状をもう一度考えてみませんか?(12月20日 山形市)
[終了]【311ボランティアミーティング】震災から4年、変化する現状をもう一度考えてみませんか?(12月20日 山形市)

 311ボランティアミーティング vol.1 

−震災から4年、変化する現状をもう一度考えてみませんか?

最終イベント 12月20日(土)開催

 

◇ボランティア スタディ 
被災地の方や、今も支援を続けている方をゲストに招き、現状を学び、これからの活動の可能性を考えます。
(1)【終了】「津波沿岸部の現状と支援を知る」
  日時 : 9月28日(日) 13:00〜16:00
  場所 : まなび館交流ルーム6(山形市本町1-5-19)
  ゲスト : 
    押切珠喜(VCを支援する会山形) 震災当初から牡鹿半島を支援。現在は金華山で活動中。
    早坂信一(日曜奉仕団) 2011 年12 月から現在に至るまで、陸前高田市へのボランティアバスを運行中。
   ※お申込み〆切 9月21 日(日)
 
 

(2)【終了】「福島の現状と支援を知る」

 

  日時 : 11月22日(土) 13:00〜16:00
  場所 : 山形市総合福祉センター 研修室1 ※
  ※チラシでは「まなび館」となっていますが、会場は上記に変更となりました。
   お間違えのないよう、気を付けてお越しください。
  ゲスト : 
   八島千尋(福島県伊達郡国見町 出身) 福島で被災。福島の子ども支援と南三陸でのボランティアを経て、山形を中心に福島の現状を伝える活動をしている。
   八木文明(葉っぱ塾) 朝日町の宿泊施設を活用して福島の子どもたちを対象とした保養活動「森の休日」を主催している。
   ※お申込み〆切 11月15日(土)
 
ボランティアミーティング
震災のドキュメンタリー映画を上映後、震災時の体験やボランティア活動を振り返り、それぞれが感じてきたことや、これからできることを考えます。
 
(1)【終了】「それぞれの震災を振り返る」  上映会&ワークショップ
  上映作品 : 「3月11日を生きて」 2012年 監督:青池憲司
  日時 : 10月18 日(土) 13:00〜16:00
  場所 : まなび館交流ルーム6 
  ※お申込み〆切10月11 日(土)
 
  
(2)「ふくしまから学ぶやまがた」  上映会& ワークショップ
  上映作品 : 「内部被ばくを生き抜く」 2012年 監督:鎌仲ひとみ
  日時 : 12月20 日(土) 13:00〜16:00
  場所 : 山形市総合福祉センター3階 会議研修室1 
  ※チラシでは「まなび館」となっていますが、会場は上記に変更となりました。
   お間違えのないよう、気を付けてお越しください。
  ※お申込み〆切 12月13 日(土)
 
※すべて参加費は無料です。
※内容は変更になる場合があります。
 
【お申込み方法】
(1)参加希望日、(2)お名前、(3)電話番号を下記のアドレスまでお送りください。
 
【お問合せ先】
上記のメールアドレスまでご連絡ください。メール以外でのお問合せは、下記の電話でも受け付けます。
080-5560-0548 (代表: 多田)
※日中は出られない場合もあります。
 
311 ボラ Meeting とは... 
「311 ボラMeeting」は震災から4年目を迎えた今、もう一度あの震災を振り返り、現地の声・支援を続ける人の声と、これから関わる人をつなぐために結成された団体です。
「震災のボランティアに参加したことはあるけどその後どうなっているかわからない。」
「興味はあるけど、一人では不安。どう調べたらよいかも分からない。」
「とりあえず今の状況を知りたい。」
そんな想いを持った人のきっかけを作ります。
 
平成26 年度やまがた若者チャレンジ応援事業